WiMAX2+で2年契約を選んでもお得な特典がある申込先

書類に記入

自宅でも外出先でもネットに繋がるWiMAX2+は上手に利用することで、携帯電話代やインターネット代を安くしてくれます。

WiMAX2+を契約できる業者を見ていると、お金が戻ってくるキャッシュバックやモバイルルーターをタダでもらえるなど、魅力的な特典をたくさん用意しているところが目立つ印象ですね。

しかし、最もお得な特典を受けるにはWiMAX2+の3年契約を申し込まなければなりません。

「3年契約だと長過ぎて不安」

「お試し感覚でもっと短い期間だけとりあえず契約したい」

そう思うなら、2年契約を選んでみてください。

2年契約でも特典を用意している業者がいくつか存在します。WiMAX2+のお得な申し込み方法で悩んでいる人のために、おすすめの業者をご紹介しましょう。

MEMO
ご紹介する料金は全て税抜きです。記事内容が古くなっている・間違っている場合もありますので、必ず各サービスの公式サイトで最新情報の確認をお願いします。

2年契約なら環境の変化に対応しやすい

おすすめの業者を見ていく前に、2年契約のメリットについて考えてみます。

インターネットの固定回線や携帯電話で経験している人は多いでしょうが、長期契約にすれば通常契約よりも安く・お得にサービスを利用できるメリットがあります。代わりに、途中解約をすれば違約金(契約解除料)を取られるのがデメリットです。

WiMAX2+を手厚い特典が受けられる3年で契約した場合、違約金を取られたくないなら3年が過ぎるまで我慢し、その業者を使い続けなければなりません。

しばらくWiMAX2+を使ってみて、「自分との相性の悪さがわかってきた」「ネットを使う環境が変わってしまった」となれば、途中解約する必要に迫られるでしょう。そうなれば最初はお得だと思ったのに、違約金で損をした気持ちになりますよね。

2年契約なら3年契約よりも縛りが1年短く済みますので、気軽に契約できます。

WiMAX2+の2年契約でお得な業者

  • 「BIGLOBE WiMAX2+」

1社をピックアップしてみました。WiMAX2+を3年契約で比較する記事でもご紹介した業者になります。その記事では他に「UQ WiMAX」と「So-net」もおすすめ業者として紹介しましたが、2年契約に限定すると後の2つは特典がほぼ無いので、今回の比較からは除外します。

2018年11月26日追記
以前まで「GMOとくとくBB」も2年契約できるお得な業者として紹介していました。しかしその後、2年契約が終了し、現在は3年契約のみの受付です。BIGLOBEもいつ2年契約の受付が終了するかわからない状態なので、申し込みの際には注意してください。

2年契約を選ぶ前に覚えておきたい知識

ハイスピードプラスエリアモード(au 4G LTE)の料金

有料オプション(月額1005円)の、LTE回線を使ったモードです。

「au 4G LTE」は、au携帯と同じようなネットのつながりやすさを持っています。WiMAX2+回線だと繋がりにくい場所でもルーターに付いているハイスピードプラスエリアモードをオンにすれば、LTE回線で快適にネットを利用できます。

3年契約のWiMAX2+を選べば、毎月のLTEオプション料金が無料になります。ただ、2年契約だとLTEオプションを利用したいなら、月額1005円の支払いが必須です。

しかし、auスマホや携帯の利用者が対象になる「auスマートバリューmine」という割引サービスの適用中であれば、2年契約でLTEのオプション料金を無料にできます。

その他、WiMAX2+の特徴についてはWiMAX2+を3年契約で比較する記事を今回の記事と合わせて読んでみてください。

お得なWiMAX2+おすすめ4社を特典と月額料金で比較

公式サイトの申し込みページに注意

同じ業者の公式サイトでも選んだ申し込みページによって、キャッシュバックの金額や特典の内容が若干違ってきます

別の申し込みページだと当サイトでご紹介するキャッシュバックの金額が下ってしまう例があるため、気をつけてください。この記事内にあるリンク先の公式ページなら大丈夫です。

「BIGLOBE WiMAX2+」の2年契約について

固定回線のプロバイダなど、インターネットサービスの老舗として安定感のある有名な業者です。

BIGLOBE WiMAX 2+

2年契約の特典
  • 30,000円キャッシュバック
  • 月額料金大幅値引き

(口座振替以外の支払い限定。上のいずれか1種類を選択)

  • 15,000円キャッシュバック+月額料金値引き
  • 月額料金大幅値引き

(口座振替払い限定の特典。上のいずれか1種類を選択)

  • 事務手数料(3,000円)が無料
  • 機種別の特典内容
WX03
  • 2種類の特典から選択。口座振替の場合も同様。
  • クレジットカード払い限定で専用クレードル・ACアダプタセットを割引価格で提供。
  • 月額料金(口座振替以外の支払い方法を選んだ場合)
ギガ放題プラン:月間データ量上限なし
キャッシュバック特典のみ」の場合。

  • 初月:0円
  • 1~2カ月目まで:月額3,695円
  • 3カ月目以降:月額4,380円
月額料金大幅値引き」を選んだ場合。

  • 初月:0円
  • 1~2カ月目まで:月額2,695円
  • 3~24カ月目まで:月額3,380円
  • 25カ月目以降:月額4,380円
通常プラン:月間データ量上限7GB
  • 取扱なし
端末代と端末の送料 口座振替以外の支払いの場合
  • ルーター本体実質無料。送料無料。
口座振替の支払いを選んだ場合
  • ルーター本体4,800円。送料無料。代引手数料300円~。
ポイント
  • 2種類の特典から選べる。
  • 口座振替を利用できる。
  • 2年契約だと月間データ量上限7GBの通常プランを利用できない。
  • 口座振替以外の支払いを選んだ場合、端末代が実質無料。実際には24カ月の分割払いの分が割引の状態で月額料金に含まれている。端末代の支払いを終える前に解約してしまうと、分割払い残高を一括返済する必要あり。
  • 22カ月以上の継続利用で、ルーターを0円で機種変更できる。
  • BIGLOBEの別サービスを契約中でモバイル回線「ベーシックコース」を既に使っているなら、月額料金が200円安くなる。
  • 2年契約なら特典の種類に関係なく、申込手数料(事務手数料)3,000円が無料になる。

「BIGLOBE」でWiMAX2+を2年契約するときの注意点

「キャシュバック」と「月額料金大幅値引き」という2種類の特典が用意されています。

どちらを選ぶべきなのかについてですが、安くWiMAX2+を利用するならキャッシュバック特典を選びましょう。月額料金大幅値引きを選ぶと、総額からキャッシュバック分を引き算した結果よりも高くなるからです。

BIGLOBEの2年契約なら初期に支払う事務手数料3000円が無料になります。初期費用が少なく済むのは嬉しいですね。

ただ、厄介なのが端末の種類です。

BIGLOBEの2年契約で選べる端末は「WX03」しかありません。

WX03は古い機種で、ハイスピードプラスエリアモード(au 4G LTE)を使えません

一方でWX03より後に発売された機種ならハイスピードプラスエリアモードを使えます。しかし、これらの機種を実質無料で受け取るには3年契約が必須です。

  • ルーターは古い機種で構わない。
  • ハイスピードプラスエリアモードは不要。
  • 月間データ量上限なしのギガ放題プランだけが目的。
  • クレジットカードを持っておらず、口座振替を利用したい。
  • 3年契約は絶対にしたくない。

上の項目に当てはまるなら、「BIGLOBE WiMAX2+」の2年契約を選んでみましょう。

口座振替を使えるのは強みです。クレジットカードを持っていない、使いたくない人にとってBIGLOBEの存在は大きくなるでしょう。

ただし、口座振替を選ぶとその他の支払い方法とは違う内容の特典が適用されます。たとえキャッシュバックや月額料金大幅値引きの特典が適用されても、割安感が大きく薄れます。「月々の口座振替手数料」と「端末料金」、「端末送付時の代引手数料」が発生するからです。

事情があってクレジットカードの発行や使用が無理な人は、口座振替に頼るしかありません。

しかしそうでなければクレジットカードを作って、WiMAX2+の支払いに利用するのが断然お得です。月々の料金を支払うだけで自動的にカードのポイントが貯まるのも大きなメリットです。

今後は日本も国の政策で支払いのキャッシュレス化が色濃くなってきます。今のうちにクレジットカードを持っていると、キャッシュレスばかりの店舗が増えても難なく対応できるでしょう。

クレジットカード節約に使える年会費永年無料のクレジットカード3選

キャッシュバック特典のもらい忘れを防ごう

安くWiMAX2+を利用するためには、特典を受け取らないと意味がありません。キャッシュバック特典の受け取りに関する注意点は以下のとおりです。もらい損ねないように気をつけましょう。

BIGLOBE WiMAX2+の場合
口座振替以外の支払い方法ならサービス開通月から12カ月目、口座振替の支払い方法ならサービス開通月から6カ月目に、BIGLOBEのマイページへログインして手続きします(事前にBIGLOBE契約時に取得したメール宛に連絡が届きます)。その後、手続きの際に指定した口座へ現金が振り込まれます。マイページに手続きの期限が書かれていますので、必ず確認してください。

【2018年11月26日追記】WiMAX2+の今後について

WiMAX2+の各プロバイダの中でも、GMOとくとくBBの2年契約が特に安く、おすすめの業者として今までご紹介してきました。しかし、11月下旬で2年契約のキャンペーンを終了するだけでなく、受付自体をやめたのは大きな意味があると思います。

大手のSo-netはずいぶん前に2年契約をキャンペーン対象から外し、電話申し込みのみに絞っています。つまり、業界全体を見渡すと2年契約の取り扱い自体が終わりを迎えている感じが強くなってきたと見て取れるでしょう。

かろうじてBIGLOBEが2年契約のキャンペーンを行っていますが、対象機種が古いWX03だけというのを見ても、そう遠くない時期に2年契約の受付も終了する可能性が高いと思います。

基本的に3年契約のほうが特典内容が充実しており、最新機種を利用できるなどメリットが多くあります。

WiMAX2+なら固定の光回線よりも安くインターネットを楽しめます。思い切って2年契約よりお得な3年契約の申し込みを検討しても良さそうですね。