貯金や節約よりもお金を増やす「稼ぐ」という道

スタッフ

貯金や節約でお金を増やせても、それには上限があります。もっと大きくお金を増やすなら「稼ぐ方法」で収入アップを目指す勇気が必要になってくるでしょう。

札束を持つ人お金を大きく増やしたいなら貯金と節約だけでは難しい

稼ぐ方法は世の中にいろいろあります。その中で普通の人でも今すぐチャレンジできそうな方法の一部を簡単にご紹介しましょう。

お金を稼ぐリスクについて

貯金や節約に比べてお金を大きく増やせるのが稼ぐ方法のメリットですが、一方でリスクを伴う場合がある、デメリットを持つ方法が存在します。

稼ぐ方法を知ったなら「本当にそのリスクを負えるのか?」「リスクにどこまで耐えられるのか?」を、よく考えてから行動してください。

なので、何がなんでもリスクをゼロにしたい、絶対にリスクを負いたくないという人は、稼いでお金を増やす方法に少し向いていないかもしれません。

あなたがこのタイプの性格であるなら稼ぐ方法を無理にすすめはしません。貯金と節約に限定して、コツコツとお金を増やす方向で頑張ってみましょう。

比較的リスクの少ない稼ぎ方

短期アルバイト

身も蓋もないお話ですが、誰でも安定して稼ぎやすい方法がアルバイトです。

特に珍しくもない方法でがっかりされたでしょうか?でも、リスクを極力抑えた稼ぎ方としては優秀です。

よほど怪しい会社や業務内容を選ばない限り、ほぼリスクがありません。ネットや情報誌などを頼りにやれそうなアルバイトを見つけてみましょう。

短期アルバイトを選んだのは副業としてやりやすいからです。長期的なアルバイトだと本業との掛け持ちでスケジュールを合わせるのが難しかったり、肉体的にも精神的にも疲労がたまりやすかったりなどのリスクを持ちます。

期間で見ると、1日~3カ月で契約を終了するものが一般的です。契約期間が短いおかげで、いつでも好きなタイミングにまた新しいアルバイト先を探せる気軽さを持っています。そんなところが魅力ですね。

  • 引っ越し業務
  • 施設内警備
  • イベントスタッフ
  • ティッシュ配り
  • 商品の検品・包装などの業務
  • ポスティング・チラシ配り
  • 飲食店・接客業スタッフ
  • 清掃業務

など、他にもいろんな種類の短期アルバイトが存在します。

短期アルバイトのデメリットをあげるとするなら、人口が多くて密集している大都会ほど求人が豊富で、人口が少ない地方だと求人の数や種類が限られてしまうところでしょうか。

普段から求人が少ない地域の場合、お金がほしい時にアルバイトが見つからず苦労する可能性があります。

短期アルバイトに期待が持てないのなら、また別の稼ぎ方を探す必要が出てきそうですね。

ややリスクのある稼ぎ方

ネットの仕事

パソコンを使い、インターネットで相手と取引して仕事をします。「クラウドソーシング」「テレワーク」とも呼ばれる働き方です。自分自身で営業して売り込む他、マッチングサービスを通じて仕事を探す方法があります。

ネットに繋がっているパソコンさえあればできる、簡単な仕事も多数存在します。勤務先に出向く必要がない、好きな時間に作業できるなどの魅力があります。委託業務に近い依頼が多めでしょうか。

長期にわたって何度も同じ相手から仕事を依頼される場合もありますが、1回の依頼ごとに契約が終わるものもよく見受けられます。

クラウドソーシングのようなネットの仕事はリスクの低い稼ぎ方だとは思いますが、依頼相手がどのような人物なのか、見えにくいところがデメリットです。短期アルバイトと比べ、やや注意深く仕事を受ける必要があるでしょう。

  • 作業を終えて納品しても相手が報酬を払ってくれない。
  • 納品した内容に修正が入るものの、その修正作業分の報酬が無視される。
  • 時間や手間のかかる作業をしても低報酬で割に合わない。

などの問題が発生するリスクが考えられます。特にマッチング系のクラウドソーシングサービスで公開されている募集内容は異様に低報酬のものが多く、大きく稼ぐには難しいかもしれません。

一方で、外で働けない立場の人からすると自宅で働けてお金を得られる環境があるのは助かります。リスクに注意しながら、ちょっとしたお小遣い稼ぎとして利用するのが良さそうです。

MEMO
クラウドソーシングを本業に稼いでいる人も世の中にはいます。しかし、実力(やコネ)が物を言う世界なので、今のところこれだけで食べていけるほど稼げる人はあまり多くないと思ってください。

リスクがやや高めの稼ぎ方

せどり

商品を仕入れて他人に売るお金の稼ぎ方です。副業感覚で行うせどりの場合、仕入先は身近な販売店やネット通販を選ぶのが一般的です。安く商品を仕入れて高く売れば、その差額で儲けが得られます。

雇われる必要がなく、気軽に自分のペースで行えるのがメリットですね。給料と違って収入の天井が見えにくいので、やればやるほど稼げるチャンスがあります。

稼ぐという意味ではとても魅力的な方法ですが、リスクには十分注意してください。

短期アルバイトやネットで請け負う仕事とは違い、やったからといって必ず稼げるわけではありません。仕入れや販売方法に失敗すると稼ぐどころかお金が減ってしまうリスクを持っています。

せどりの基本的な仕組みについては当サイトでもいくつか記事にしています。興味があるなら読んでみてください。

商品を購入せどりはネットを活用した個人でもできるお金の稼ぎかた

リスクの高い稼ぎ方

株式投資

投資もお金稼ぎに使えます。会社が発行する株(有価証券)を購入して資産を増やす方法が株式投資です。

株式は投資の中でも古くから人気で、意外にも少ない資金から個人でも取引できます。現在だとネット証券経由で取引する方法が個人では目立ちますね。

運が良ければ短期間でも稼げます。ただ、問題となるのがリスクの高さです。

稼いだ分がたったの数日でゼロになる、マイナスになるなんてことも普通にあります。

株式投資で稼ぐにはかなりの精神力と資金力が必要になるでしょう。

ガチョウと金の卵超初心者でも理解できる初歩的な株式投資の仕組み

低リスクと高リスクの稼ぎ方を比較してみて

リスクが高いものほど大きく儲けやすいと思います。

一方でリスク管理がしっかりできないと低リスクの方法よりも稼げなかったり、お金を失ってしまったりする危険を持っています。

できる限り安全に稼ぎたいなら一気に儲けようとするより、少しずつ様子を見ながらコツを掴むのがおすすめです。

低リスクの稼ぎ方を選ぶと大きく儲けるのは難しいかもしれません。その代わりにお金を失う可能性がとても低いので、コツコツお金を増やしたい人に向いています。

1回で受け取れる給料・報酬が少ないからといって、寝る時間を惜しんでまで仕事を続けるのはよくありません。体や心を壊してしまわないよう、ほどほどに作業をこなしてみましょう。