ネットで貯金!「楽天銀行」の預金・お得なサービスなどについて

ネット専業銀行 楽天銀行

「楽天銀行」はネット専業銀行。2018年12月20日時点で700万口座を達成しました。これはネット銀行初の快挙です。

貯金をサボりがちな人でもお金を自然に貯めやすい、積立定期預金を利用できるのがメリット。ネットでいつでも都合の良いときに口座管理しながら、こつこつとチリツモ貯金を目指せる、利便性の高い金融機関として長く付き合っていけます。

記事の内容について
慎重に調べて記事にしていますが、記事の内容が間違っていたり公式の内容が突如変更されたりする場合もあります。申し込みの際には必ず公式サイトの内容をよく読んでから手続きをお願いします。

「楽天銀行」の金融商品・サービスの内容

楽天銀行

大手通販サイトの「楽天市場」、旅行予約サイトの「楽天トラベル」など、ネットを中心とした数多くの有名サービスを運営する楽天グループの金融機関です。

過去、ネット専業銀行として人気の高かったイーバンク銀行が楽天グループの傘下に変わり、2010年に楽天銀行として生まれ変わった歴史を持ちます。

楽天銀行のメリット

  • 24時間365日ATM利用可能。最寄りのコンビニATMなどで入金・出金。
  • ネット銀行ならではの格安手数料。
  • 「積立定期預金」を利用できる。
  • 利用状況に応じてATM手数料・他行振込手数料が格安に。
  • 「楽天ポイント」が貯まる・使える。
  • デビット機能付きキャッシュカードを作れる。

利用できる主な金融サービス

お金を活用した「貯める・借りる・増やす・楽しむ」のすべてを、楽天銀行で実現可能です。

お金を貯める・借りる・増やす

  • 円預金口座(普通預金・定期預金・積立定期預金など)
  • 外貨預金
  • 各種ローン(住宅・マイカー・ブライダル・カードローンなど)
  • 投資信託
  • FX

一般的な銀行とほぼサービスに違いは見られません。ネットの利便性を活かしたFX(外国為替証拠金取引)を利用できるのが特徴的ですね。

家や車の購入資金を低金利で借りられる、おなじみのローンも楽天銀行で取り扱っています。カードローンは今すぐ生活資金を借りたいときに便利です。

お金で楽しむ

  • 各種くじ(ロト・ナンバーズ・toto・BIG)
  • 公営競技(競馬・オートレース・ボートレース・競輪)

自分で数字を決めるロトやナンバーズ。サッカーの勝敗を当てるtotoとBIG。これら人気の宝くじをネット経由で購入できます。JRAや地方競馬など、公営競技へネットを通じて気軽に参加できるのもメリット。

【貯金に便利!】定期預金サービスの種類と特徴

普通預金よりも金利が高めで、貯金目的に使いやすいのが定期預金のメリット。楽天銀行では一般的な定期預金の他、貯金が苦手な人ならぜひ活用したい積立定期預金、その他ユニークなサービスが用意されています。

他行から高金利定期に!
楽天銀行の定期預金には「資金お引越し定期」というサービスもあります。他行の同名義口座から楽天銀行の口座にお金を移動させ、その金額を定期預金に預け入れると高金利の優遇を受けられるのがメリットです。

定期預金

いつでも好きな時に預け入れ。1000円から受付。

積立定期預金

毎月決まった日に、楽天銀行が自動で普通預金口座から定期預金に積み立て。1000円から受付。

単純に貯金を増やす目的で使うなら、上でご紹介した定期預金積立定期預金で十分です。

「長期間使う予定のないお金を持っている」「リスクにかけたい」という人なら、以下の定期預金を利用する方法があります。

楽天エクステ定期預金

中途解約できないかわりに高金利。元本保証あり。

楽天デュアル定期預金

為替の状況に応じて、満期時に預け入れたお金を「円と外貨預金のどちらか一方」で受け取れます。

楽天デュアル定期預金は円高・円安の影響を受けます。預金というより投資に近い感じですね。

判定レートというものが用意されています。預け入れたときよりも満期のタイミングに円高の判定レートであれば、外貨で受け取って外貨預金口座へ払い戻される仕組みです。

円が高ければ安い外貨をたくさん買えるので、払い戻された後に円安方向へ動けば為替差で利益となるのがメリットです(高い外貨で安い円をたくさん買えるため)。もし、満期に円安の判定レートで終われば、円のまま払い戻されます。

デメリットとして、外貨から円へ換えるタイミングによっては元本割れの可能性を持ちます。ややリスクの高い定期預金ですが、代わりに高金利を実現します。

お得・便利なサービス

優待サービス「ハッピープログラム」

楽天銀行の利用状況により、以下のような特典を受けられます。ハッピープログラムのランクが上がるほど、お得度が高くなる仕組みです。

代金支払い・手数料に使える「楽天ポイント」が貯まる

楽天ポイントとは、楽天市場や加盟店などで支払いに使えるお得なサービスです。楽天銀行の振込手数料にも使えるのがメリット。ランクに応じて最大3倍まで獲得率が上がります。

ATM利用手数料、振込手数料が無料になる

月間の各手数料が無料になるサービスです。ランクに応じてATM利用手数料なら最大月7回、他行振込手数料なら最大月3回まで無料枠が増えます。

給与や年金などの受取口座指定で振込手数料がお得に

給与・賞与・年金を楽天銀行の口座受け取りに指定するだけで、翌月の他行振込手数料が3回まで無料になります。

デビット機能付きキャッシュカード

普段の買い物でカード払いができる、デビットカードの機能が付いたキャッシュカードです。後払いのクレジットカードと違って、預金口座の残高から即座に支払いが終わります。楽天ポイントを貯められるのがメリット。

さらに、クレジットカード機能付きのキャッシュカードも用意されています。

しかし、引き落とし口座を自由に設定したいなら、クレジット専用の「楽天カード」を別に作るのが良いかもしれません。

楽天カードであれば楽天銀行のキャッシュカードが使えなくなった場合でも別会社のサービスなので、安心してクレジット機能をそのまま継続して使えます。

年会費は永年無料。カード利用金額に応じて楽天ポイントがたくさん貯まるのが特徴。楽天銀行と合わせて利用するメリットは高いでしょう。

楽天銀行の店舗・ATM

ネット専業銀行なので窓口は公式サイトがメインです。楽天銀行の公式サイトからログインし、口座管理の他、振込や各種サービスの申し込み・手続きするのが基本です。

預金口座の入金・引き出しは、全国にある提携ATMから楽天銀行のキャッシュカードを使えば利用できます。

ATMの主な設置場所

全国各地のコンビニやスーパー、銀行などに設置の提携ATMが使えます。

  • セブン銀行(セブンイレブン、イトーヨカドーなど)
  • イオン銀行(イオンの各店舗)
  • E-net(ファミリーマート、スリーエフなどのコンビニ)
  • ローソンATM
  • 三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行など

その他、東急電鉄や阪神電車の各駅などに提携ATMが存在します。

利用時間

楽天銀行公式サイトは24時間365日利用可能。ATMは店舗によって違います。

定期メンテナンス・臨時メンテナンスの時間中は利用できません。

各種手数料

代表的な「入金」「出金」「振込」の手数料を一部ご紹介します。

入金・出金

ATM入金 3万円未満 216円~270円
3万円以上 無料
ATM出金 全ての金額 216円~270円

入金・出金手数料は利用する提携ATMによって違います。

振込手数料

楽天銀行口座宛 全ての金額 無料
他行口座宛 3万円未満 165円
3万円以上 258円
ゆうちょ銀行
本人名義口座宛
全ての金額 103円

これらの他にも、SNSやメルアドなどを使った振込方法が用意されています。

口座開設の必要条件

年齢制限無し。20歳未満で未婚の場合に限り、親権者の同意が必要です。

口座開設方法

ネット経由で申し込みます。申し込みの際には、本人確認書類の提出が必要です。

本人確認書類

  • 運転免許証・個人番号カード・パスポート・各種保険証・年金手帳・住民票など。
  • 各種保険証の場合は追加書類と合わせて2点提出します。(追加書類の種類:公共料金の領収書・住民票の写し・印鑑登録証明書)

スマホで提出書類を撮影し、アプリ経由で申し込めるのが便利。書類を配達員に見せる、または郵送で提出する方法も用意されています。

貯金の自動化・格安手数料・ポイント付与など魅力がいっぱい

ネット銀行としての知名度は抜群。利用者も多いので安心感があります。

従来の実店舗型銀行と比べて違うのは、ネットを中心とした利用・申し込みです。パソコンやスマホからリアルタイムに口座管理できるのは本当に便利。

積立定期預金を用意するネット銀行は、まだまだ少ない印象。楽天銀行は貴重な存在だといえるでしょう。

給与・年金受取りの口座に指定して積立定期預金へ自動的に預け入れると、簡単にコツコツとチリツモ貯金ができそうです。他行振込手数料が無料になるのもメリット。自主的に貯金できない、怠けてしまう人にはうってつけですね。

ネット銀行を給与受け取り口座に指定できない会社に勤めている人でも大丈夫。他行の同名義口座から楽天銀行へ送金し、その金額を定期預金に預け入れると高金利の優遇を受けられる「資金お引越し定期」があるからです。

楽天銀行は24時間365日、いつでも新規口座開設できます。

楽天銀行

月1000円からOK!積立定期預金を利用できるネット銀行