【貯金成功への心構え】メリットを把握しよう

お金がぎっしり詰まった袋

「貯金しよう!」

子供のころからそんな風に考えながら、いつの間にか誰もが大人へと成長します。

少しずつコツコツと貯めれば、お金が自然に増えていくのが当たり前。子供にとっても大人にとっても、こんなに嬉しいことはありませんよね。

それなのに、大人になっても貯金できない人ばかりなのが現実です。あなただけの悩みではありません。

どうしたら貯められるのか?大切なのは「なぜ貯金してお金が増えるとメリットがあるのか」ということ。

貯金のメリットをきちんと把握することが、途中で挫折しないコツです。

貯金があれば精神的に安定する

意外ですが、貯金の一番のメリットはこれかもしれません。

欲しかったバッグや服が買えるなど、ものを入手することは満足感がはっきりとわかりますし、とても大切なことです。でも、多くの人が、長い人生における精神的な安定が最も重要であることに気づいています。

しっかりと貯金できていれば、精神的な不安が取り除かれて、いつまでも楽しく生活を送れます。

そこで、精神的に不安定になるとは一体どのような場面なのか、具体的に見ていきましょう。

イライラや鬱々とした気持ちの増幅

仕事や人間関係でイライラすることってありますよね。

それに加えて、貯金がない状態を想像してみてください。何かを買って普段のストレスを紛らわせる余裕がなくなります。そうなれば、ますますイライラしてくるでしょう。

おまけに手元にお金がなければ、不安定なまま生活を送ることになり、不安も増幅します。

イライラや鬱々とした不安が原因で、心や体に悪影響を及ぼすのはあまりにも有名です。

  • 肌荒れが治らない
  • 胃が痛くなる
  • 不眠の症状が出る
  • 朝起きられない
  • 何もやる気が出ない…など

普段から感じているこれらの悩みは、お金がない不安からきている可能性があります。原因が精神面ですから、スキンケアやサプリメント、運動や十分な睡眠時間を取り入れても、思うように解決しません。

お金があるというのは、健康や美容にも大きな影響があると見て取れますね。

将来への漠然とした不安

貯金がない状態における精神的な不安の原因に、今後のこと、老後のことがあります。

正社員でも、今ある仕事がいつまでも安定するとは限らない時代です。

特に女性の一人暮らしなら、今の収入が維持できない、頼る人がいないなどの不安が大きくなります。男性の一人暮らしだって、ご主人や奥さんがいたって、他人事ではありません。

コツコツと少しずつでも貯金しておけば、しばらくの間収入が減っても、何とか生きていけます。「自分は大丈夫」なんて軽く考えるのは危険です。

貯金という備えがあれば、将来的なお金の問題の解決に繋がります。この辺は保険とよく似ていますね。

突然の出費に対処できる

他人に対する支出への対処

大人になると、あなたが望まなくても自然に付き合いが増えます。

結婚や出産、葬儀やお見舞など、世の中には特別な日・出来事がたくさんあります。出来事が発生するたびに、相手のためにお金を使うのが日本の風習です。

30歳を超えてくれば、すでに結婚した同年代の友人や知人、親戚が増えます。結婚や出産のお祝いはもちろんのこと、入学祝いの他、相手の子供が大きくなればお年玉を渡すようにもなるでしょう。

ポイントは自分が独身でも、子供がいなくても、他人への支出が増える部分です。

1回で簡単に数万円が消えることも多く、イベントが重なってしまうと大変です。給料日に頼るやり方では間に合わないことを考慮したいところです。

突然訪れる他人のイベントに余裕をもって対応できるよう、普段から貯金をしておけば恥をかかずに済むでしょう。

自分や家族の緊急事態への対処

あなた、もしくは身近な家族に何か起こったら、すぐに対処しなければならないときがあります。

病気や怪我など、誰もが突然遭遇する出来事です。健康な人だって明日のことはわかりません。

貯金があれば、病院で直ちに治療を受けられます。治療費くらいなら貯金がなくても払えるかもしれませんが、生活費がギリギリの状態なら、少ない治療費であっても手痛い出費となります。

あなたや家族が病気や怪我でしばらく仕事ができなくなったとしても、貯金のおかげで生活費の確保を可能にするのが、貯金のチカラです。

欲しいものを今すぐ購入できる

精神面や緊急時のメリットについて語りましたが、やはりこれが一番感じたい貯金の醍醐味ですよね!

家電製品やブランドファッション、外食や旅行など、すべてお金が必要なものばかりです。貯金があれば、今すぐその場で購入できますし、手に入れた満足感でとても気持ちが晴れやかになります。

ものを購入する満足感・優越感には、精神面へ良い影響を与える優れた効果があるのも嬉しいポイントです。

もし、貯金がなければどうでしょう?

欲しいものが限定品であったら?好きなミュージシャンやアイドルのライブがあったら?その瞬間にお金がないばかりに買い逃して二度と手に入らない、なんてことは避けたいですよね。

さあ、貯金を始めよう!

ここまで読んで、メリットが頭のなかにイメージできたでしょうか?ワクワクしてきた、不安解消になりそうと思えてきたはずです。

貯金は今すぐにでも始められる、ハードルの低いお金の増やし方です。

大金を用意する必要などありません。たとえ数百円でも今すぐ始めることが、貯金と上手く付き合っていくコツです。