中古家電はためらうけれど中古本はわりと平気で買う

中古品は安さが魅力。でも、買って失敗したらひとたまりもありません。

自分の場合は経年劣化のリスクが怖いので、中古家電の購入を極力避けています。

(詳細はこちらの記事「中古品は安いと言うけれどそれでも新品家電の購入にこだわりたい」を参考にどうぞ。)

ただ、すべての中古品を避けているわけではないんですね。

「中古で買っても良い」と思っているものの一つが「」です。

中古本の魅力

一番の理由は価格の安さ。これに尽きます。

新品の本を買って内容がつまらなかったら、すごく損をした気分になります。他に使いようも無いですし。

その点、中古本は新品よりも価格が安め。お金を気にせず、色んな本を買ってたくさん読めるのが本当にありがたいです。

中古本の劣化をどう思うのか?

以下のようなものが、中古本の劣化でよくある例です。

  • 本の角が潰れている
  • 一部のページが折れている、シワになっている
  • 表紙が日に焼けて色あせている
  • 手垢やシミがついている

これについては、あまりにも状態が酷いものだと流石に嫌ですけど、ある程度までなら許せます。

それに少し汚れの目立つ中古本の場合、状態がやや悪いので価格設定を低めにしているものばかりです。「安いからこれで良いや」と思って、気にせず買ってしまうことも多いですね。

中古家電は避けるのに中古本を買う理由

家電の場合、その物体すべてに価値があると思っているからです。

見た目の良さ、丈夫さ、性能」などを継続的に求めます。

中古品だと外観も内部部品も経年劣化が進んでいるため、壊れるまでの期間が短いというリスクがやや高くて怖いです。新品であれば、経年劣化の心配がほとんどありません。

本の場合、内容を欲しいと思っているのが影響として大きいです。

面白いのか?自分の知りたいことが書かれているのか?」などを求めます。

一方で、家電のように「見た目の良さ、丈夫さ」などはほとんど求めません

読める状態であれば良い、ってことですね。

なので、見た目が多少悪くても安い中古品で構わないと思っています。

中古家電はほぼ買わないのに、中古本を購入する理由はこんな感じです。

電子書籍よりも安く買える中古本は多い

Amazonや楽天Koboなど、ネット通販サイトでは電子書籍が発売されています。

紙の本と違ってスマホやパソコンで読めますし、本を置くスペースを確保しなくてよいのがメリット。その手軽さから、自分はそこそこ電子書籍を買っています。

価格について調べると、全体的に新品の紙の本に比べて電子書籍は価格の安いものがほとんどです。ところが紙の中古本と比べてみると、電子書籍のほうが価格の高いものが目立つんですよね。

  1. 新品の紙の本(高い)
  2. 電子書籍(中間)
  3. 中古の紙の本(安い)

価格の高い順に並べてみました。

この場合、電子書籍よりも中古の紙の本を優先的に選びます。安くてお得ですしね。

ただ、在庫が希少な本になると、電子書籍よりも紙の中古本のほうが高くなるケースもよくあります。その場合は、電子書籍を優先するといった感じに使い分けています。

新品の本を選ぶのはこんなとき

本当に好きな作家さん、好きなジャンルの本ですね。大事にしたいものなので、迷わず新品の本を購入します。

当たり前なことですけど、中古本より新品のほうが早く出回ります。すぐに読みたい本は新品一択です。

  • 新刊を発売日に読みたい
  • キレイな状態で大切にとっておきたい

他の理由だと、「中古本が高すぎる場合」もしくは「新品とさほど価格差がない場合」にも、新品を購入しています。

自分が中古本に求めているのは価格の安さです

そのメリットがほとんどないなら、中古本を買う価値はないと判断しています

普段から中古本を購入していますが、何が何でも中古本にこだわっているわけでもないんですね。

できるだけ安く本を買って、お金を節約したいとは思います。しかし、頑なに守っていると頭が疲れて、余裕のある暮らしができません。

もし節約生活に疲れ気味であるなら、多少高くてもその本に価値があると思える場合、新品を選んでみると気持ちがラクになると思いますよ。

中古本の購入はネット通販に頼りっぱなし

在庫量と種類の豊富さが圧倒的なので便利。よく利用しています。

地方に住んでいると、欲しい中古本を売っている本屋さんになかなか巡り会えません。ネット通販なら全国どこからでも豊富な在庫の中から、自分の求める本を見つけ出せることが多いんです。

【定番の中古本通販サイト】

…など。

電子書籍なら、以下の2つの購入先があまりにも有名ですね。

【電子書籍の通販サイト】

ちなみにAmazonには、電子書籍の定額サービスKindle Unlimited」も存在。1ヶ月間追加課金なし、何冊でも読みあされるのがお得なサービスです。

自分もたまに利用していますが、色んなジャンルの本を思う存分読めるのにメリットを感じています。

「中古本を買うなら絶対に中身を確かめてから!」という人は、ブックオフなど近所の中古本販売店で買い求めるのがやっぱりおすすめ。どうしても見つからない場合に、ネット通販を頼ってみてください。